音楽

2016年5月16日 (月)

(愛用とらんぺっと)2代目勇退に伴う、3代目襲名(何?!

日付変わりましたが、午前様。
辺境ブログの管理人、PET1です。


土曜の夜に
愛用ラッパのオーバーホールをやりました。

この程引退した2代目トランペット(YAMAHA YTR-8335)と
2月末から現役で使っている3代目トランペット(YAMAHA YTR-8335RS)

どっちもYAMAHAのXeno(ゼノ)ブランドのトランペットです。

3代目に襲名した通称「姐(あね)」さんには
2度目のオーバーホール。

2代目くんには12年間活躍してもらいました♪
このトランペットで挑んだ数々の本番は思い出深いものが多いです。

同僚の結婚式で余興で吹いたことや
札幌・羊ヶ丘展望台の教会で結婚行進曲を吹いたことや
札幌ローカル番組のテレビ収録で演奏した事など
どれも貴重な経験となったものばかり♪


2本まとめて手入れしたのは
これが初めて。

おそらく最初で最後でしょう(^^;




Photo
↑メンテ直後の写真。
上(白いクロスの方)が2代目トランペット(
YAMAHA YTR-8335)
下(青いクロスの方)が現役の3代目(
YAMAHA YTR-8335RS)


はい、2代目勇退による
3代目襲名滞りなく終わりました(ゑ!? 


2代目は現役を退いておりますが、
メンテ後に一応吹いてみたら、まだまだ使えます♪

3代目が緊急事態で修理などになった場合は
2代目の出番があるかもしれません(^^;

ただ昔と比べて
随分、人前でお披露目する機会は減ったので
そんな心配も皆無だけど。


実は自分、初代のトランペットも保管しております。
初代はBach(バック)180MLです。

ハッキリ言って、吹きづらい楽器だったのと
ピストンが死んでしまったので
2代目にして以降、
ケースに入れたままです。

改造するのに色々試すのにはいいかな(笑)



今は3代目トランペットに襲名した
通称、姐さんでほぼ毎日吹いてます♪

いかんせん下手なので、
姐さんの機嫌を取るのが大変です(苦笑)



そろそろ寝るわ。
それじゃあ、またな。


2016年4月28日 (木)

某情報誌でも、へのツッパリはいらない人に・・・????

皆様、4月も終わりますが
いかがお過ごしでしょうか?

今月はブログ開設以来、更新回数激減してしまい
すいません。


普通にさぼっておりました(オイ!)


2月の終わりごろに
トランペットを新調してから、
ほぼ毎日吹いています。

ラッパを吹くのって、
結構体力消耗するんですよ・・・。
と言う、いいわけです(笑)

はい、↓の写真のような感じで♪

Img_2860

相変わらず某風俗情報誌を勝手にツバ当てとして活用☆
広告欄の写真のおねぇーちゃんの顔にツバをぶっかけて、
勝手にムラムラしたHな気分でラッパ吹いております(笑)


ラッパ吹いてると疲れてくるんで
休憩中、ボールペン取り出して・・・・!

↑で広告欄にある風俗嬢の写真があって、
ボールペンときたら、アンタ!



もうやること決まってるでしょ(ニヤリ














額に「」を書いちゃいました(はぁーと)
 



ついでにヒゲも書いちゃいました!
訴えちゃ、やーよ♪
 




最近、ラッパ吹いていると
体力的にも精神的にもガチで「消耗」している感じが十万なんで
こんなイタズラにも手を出し始めました(笑)



額に「肉」を書いた時点で
自室で一人ケタケタ笑うアブナイ人になってました☆ 


さて、そろそろ寝るかのぉ。
それじゃあ、またな。








2016年3月24日 (木)

「初級者」でも侮れぬ譜面集の楽曲たち

最近、仕事がハードになってきて
頭がヘロヘロになりそうなPET1です。

あまりにも、頭がアホになりすぎて、
気が緩むと、
ケタケタと笑い出しそうな勢いです。
 


いや、いつもそうなんだけd・・・




3月は更新回数が激減してしまってすいません。
普通にさぼってました♪へへへ・・・



2月の末にトランペットを新調して以来、
俺にしては珍しく、
ほぼ毎日吹き込んでいます。

まだまだやる事山積みですが、
それでも少しづつ、柔かい感じが
音に出てきているような気がします♪

さて、最近、楽器屋さんで売られている
譜面集を購入しました。
もちろん、トランペット用です。

↓の写真の通り、「初級者用」と書いてあります。

しかぁーし!!!!
何曲か吹いてみると、
楽器を初めて間もない方がやるにはあまりにも
難しいような譜面が満載でした(笑)

購入したのは20曲収録されているんだけど、
「ひまわりの約束」
毎日吹いて練習しています(笑)

初音ミクなんぞでお馴染みらしい?
「千本桜」も収録されていたので
実際、CDかけて吹いてみたら、
速すぎて全く出来ませんでした(←バカ)
 


Img_2789
↑「初級者」と書いてあるので侮ると
とんでもない事になります(汗;
だいたい、1オクターブ跳躍するとか当たり前に出てくるし、
スタンダードジャズの「モーニン」とか知る人ぞ知る難曲も収録されていたりで、
激しく鍛えられそうです(笑)



そういえば、譜面集での「千本桜」はBPM154でした。

かなり前にも書いた話だけど、
音ゲー等でプレイする際のBPMと
実際の楽器を演奏する際の同じBPMは
理論上は同じ数値でも
体感的には全く別物だと思います!

おそらく音ゲーでプレイする際のBPM154は
慣れると快適?な速さかもしれません。

でも、実際の楽器で演奏する際のBPM154は
とんでもなく速いです(瀧汗;



自分、音ゲーをプレイする際の快適な速度は
↑のとおり、BPM150台なんです。

でも、トランペットを演奏する際、
速い!と感じ始める速度はBPM120~130あたりからです。



小生が「初級者」のタイトルで侮って難易度の高さに
面食らった事と、
楽器演奏と音ゲーでの同じBPMは体感的に別物だ!と言う
お話でした(^^;


さて、そろそろ寝るかのぉ。
それじゃあ、またな。




2016年3月13日 (日)

表紙の女と目が合って吹いてて困るんだわ~(苦笑)

いやぁーっ!
ラッパ吹いた後に飲むビールは最高ですわ~☆わお!



ブログ留守する事増えたけど、
午前様です。

いんちきトランペッターで
売れないピン芸人なPET1とか言う人です。


トランペットを購入して2週間。
新品楽器でピッカピカの一年生だけど、
らっぱ特有の柔かい音色を出すまでは
時間がかかりそうです。

今はほぼ毎日、
この新品ラッパを鳴らして「試運転」の日々。

そして、3代目となるNew Trumpet。
この通称「3代目”姐”」を毎日吹き込むとともに、
相変わらず、某風俗情報誌をツバ当てに使って
練習しております(ゑ!?


Img_2783_2
↑こんな感じで練習してました(笑)
3代目”姐(あね)”でも、
煩悩にまみれて吹いております♪ 

こんなだから、
早くも姐さんに呆れられてます(笑)


この、写真の「すき●ん」の表紙を飾る
「もえ」とか言うねぇーちゃんと目が合ってしまって、
おじさん困っちゃうなぁ~☆
 


まったく、吹いているとねぇ・・・。
いちいち、「もえ」タソと目が合って
集中できないですよ!

全く、罪な女だぜ。
な、YESぐるーぷ!



さて、明日も行くとこあるから、
そろそろ寝るわ~。。。。



それじゃあ、またな。





2016年2月29日 (月)

New Trumpet!通称「3代目 姐(あね)」(何?!

楽器ネタ第3弾!

今回、購入したNew Trumpet↓
Ew_trumpet
↑前と同じくヤマハのXenoシリーズで「YTR-8335RS」
今までのラッパの写真と殆ど差は無いですね(笑)
外見上の違いを言うと、チューニングスライドにある支柱の数が
2本⇒1本に変わった事ぐらいかな(^^;

マイとらんぺっとを持つのは
これで通算3代目。

3代目にちなんで、
勝手に
「3代目姐(あね)」と呼んでおります(笑)


そんなわけで早速吹いてみて・・・。
と行きたいのですが、そこは新品楽器。
じっくり吹き込んでじっくり鳴らす作業がこれから必要になります。

昨日、旭川のヤマハで試奏した時は
音響の作りがいいのか、
イイ感じに聴こえておりました(笑)

でも、環境が変われば、
それなりの音になってしまうものです。

低音域、中音域は吹いてみて
レスポンスが速い上、新品とは思えない暖かみのある音が
出てくれたと思います。

でも高音域となると
音がカタい感じが拭えませんでした。

ここはやっぱ吹き込みをしないとだめなんだなぁ・・・と。
でも、それでもレスポンスの速さにびっくりです!

リバース式のチューニングスライドは
音が出やすいと言われていたけれど、
マジで吹き易くてびっくりでした。


実際、家ではサイレントブラスを装着しないと
吹けないので、いつかミュートなしで
吹いて、実際の音を確かめたいなぁ・・・。


でも、練習の成果が楽しみな一本になってくれそうです♪


それじゃあ、またな。




 

2016年2月28日 (日)

退役!2代目トランペット

前回の続きから。

トランペットを新調したのに伴い、
今まで12年間俺の演奏活動を支えてくれた
2代目トランペットは現役を退くことに・・・。

このトランペットには
本当に色々な思い出が沢山詰まっています。


楽器を手にして半年ほどたった2004年頃、
当時入っていたバンドで
NHKの某ローカル番組の取材を受ける機会がありました。
1分くらい?テレビカメラに向かって演奏し
札幌圏内のローカルでそれが流れました(^^;

テレビ番組で演奏したのは
後にも先にもこれだけだけど、いい経験ができました♪



何度かこのブログで書いているエピソード。
2006年頃かな。

後輩の結婚式に呼ばれて、
余興でトランペットソロを披露し、「慕情(ぼじょう)」を吹いたら
かなり好感触だった事。

200人以上のお客さんを前にして緊張しましたが、
イイ思い出です♪


同じく2006年で夏頃。
結婚式での演奏ながら
こちらは札幌・羊ヶ丘展望台の教会で
数人で演奏したのが、忘れられません。

最後に演奏した「この素晴らしき世界」が
羊ヶ丘の夕日の景色と凄くマッチしていて
とてもドラマティックな演奏だったと思います。


2009年あたりから、
地元の某バンドにスカウトされまして
年一回ながら市民コンサートで披露するのを
毎年させていただいております(^^;

余力がある時は、トランペットソロでもエントリーして
未熟な演奏を晒しています(苦笑)


昨年末は初めてピアニストさんを迎えての
ソロをやる機会もあって、貴重な経験ができました。


演奏をきっかけに
色々なご縁をいただくのは有難い事だと思っております!



今まで吹いてきたトランペット
ヤマハのXenoシリーズの一つ。
「YTR-8335S」は、
札響のトランペット奏者である佐藤誠先生の選定書付でした。

練習すればするほど、
良い意味で練習の成果を実感できる本当にやりがいのある
最高の相棒でした!



・・・・でも、1年ぐらい前からピストンの動きに
少しづつ違和感がでるようになりました。

寿命が来ているのを痛感していました。
それ故に、次の3代目となる楽器を探していたのです。


Photo_2
↑退役する2代目トランペットです。
ボトムキャップはカスタムパーツを取り付けていたので
本来の純正部品に戻す所ですね。


元々あった楽器ケースに戻す直前、
思わず楽器を抱きしめちゃいました。

本当にこのトランペットは
性能が良くて助けられました。
最高の相棒だったと思っています。

上に書いたような思い出が走馬灯のようによみがえってきました。
最後に一言「ありがとう・・・。ゆっくり休んでくれよ。」とお礼を述べて
楽器ケースに収めました。
Photo_3
↑元々の楽器ケースに2代目トランペットを収めました。
これで晴れて退役です!
つーか、こっちにも相変わらずベタベタとシール貼ってるなぁ(笑)




次は3代目トランペットをお披露目です♪
次の投稿で。



トランペット新調しました♪

日曜の夜、いかがお過ごしですか?
インチキトランぺッターのPET1です。

えーと、昨日の2月27日(土)に
旭川のヤマハ楽器店で
トランペットを新調しました♪




今回、購入したラッパは
ヤマハのYTR-8335RSと言う型番。

前と同じ「Xeno(ゼノ)」シリーズです。
大きな違いはチューニングスライドがリバース式である事。



通常、トランペットは音量や音程の調整の関係で
多少の抵抗がかかるように設計されています。

このリバース式は、この抵抗が軽減されていて
吹きやすさが向上しています。




前々から楽器の乗り換えを検討していました。
自分も40過ぎとアラフォー世代となったこともあり、
体力面など今後の事を考えると
比較的、音が出やすく、音程も安定しやすいリバースタイプが
いいのかな・・・?と自ずと考えておりました。

実際に何度も札幌と旭川のヤマハ両店舗に置いてある
前述のモデルを何度も試奏させてもらいました。

して昨日、試奏の末、
音が出やすいのとハイトーンもそれなりに鳴ってくれたので
購入を決断しました!


旭川のヤマハさんの方が
比較的、店員さん接しやすいし、
話し易い印象もあったのが大きいかな。
これって、後々メンテナンスなどで相談する際、
大事なポイントにもなると思います。

あと、昨日の入店直後に
ショーケースのラッパを見て
店員さんに試奏を頼もうか迷っていました。

そんな時に声をかけてくれたのですが、
試奏の部屋があまり空いておらず、
色々と手配するのに気を使ってくれたのも良かったです♪
これなら、ここで買ってもイイかな・・・と(笑)

実際、吹いてみたら先に書いた通りで
吹いた感触も札幌で吹いた時と比べて
音が格段に出易かったし、もうこれで即決★

(※個人の感想です)

Photo
↑めでたく購入と相成りました。わお☆
ちなみにわしが買ったトランペット、
あの佛坂咲千生先生の選定書付でした!

もう、先生は俺のマブダチです(←オイ!)


それじゃあ、またな。



2016年2月12日 (金)

Embraceable You(エンブレイサブル・ユー)

久しぶりにブログ書いたついでに
本日2発目投稿します。

こっちは趣味のラッパがらみです。
良かったらお付き合いください。



自分、トランペットは実は殆ど独学です。
そのため、正直、基礎はガタガタです(^^;

さて、今は音信不通だけど、
かつて自分が心の中で「師匠」と
呼んでいる年上の友人がいました。

彼もトランペット吹きで
凄腕の実力者です。




平成14年5月頃。
俺は札幌の某楽器店主催のミニコンサートに出演していました。
このミニコンは、参加型で俺以外にも十数組が参加されていました。

自分、PET1は
トランペットソロで「水曜日の夜」と言う曲を披露。
休憩の際、隣にいた方と同じトランペット吹きだと言う事と、
ジャズ好きなのもあって、意気投合☆

それが「師匠」でした♪
ミニコンもとうとう最後に。
「師匠」のトランペットソロがトリでした。

この時、演奏されたのが今回のタイトルである
「Embraceable You(エンブレイサブル・ユー)」

師匠の吹いたこの一曲が

本当にカッコよくて感動しました☆

以来、師匠との交流が始まり、
ジャズのウンチクから基本的な奏法まで
色々と教わったと思います。

師匠は、ある時を境に
連絡が取れなくなってしまいました・・・。
もう7~8年になると思います。

トランペットに関しては
俺の目標であり続けています。

最近購入した譜面集に
この「
Embraceable You(エンブレイサブル・ユー)」が収録されていました。

よく吹きますが、師匠のようにカッコいい味のある演奏には
及びません(^^;

でも、何とかマスターして
人前でお披露目したいなぁ・・・と企んでいるこの頃です。



それじゃあ、またな。



2016年1月31日 (日)

ハトと中年

びゅーてぃ4、平凡パンチ!
もとい、beautifull sunday☆

PET1なんですけど。



夕べ、寝しまにラッパ吹いてる際、
昔の譜面引っ張り出してました。


「天空の城ラピュタ」でお馴染みの
超有名曲の一つ、「ハトと少年」

昔、人前でも何度か
お披露目した事も。

今、やってみると・・。
音外しまくりで、かなり難しいですorz

加えて息切れも早い(爆)

映画でパズーが
朝っぱらから、あんな軽やかに
吹いてると思うと泣けて来ます。



ハトと中年(ゑ?!



2016年1月26日 (火)

トランペットの試奏をしました♪

10日近く、留守にしてしまい
どうもすいません(^^;

今日は暖簾(のれん)かけますよ!
この辺境ブログの管理人PET1です。



こないだの週末である1月23日(土)。
札幌にある楽器屋さんで
ヤマハ札幌店へ出かけてきました。

ヤマハでトランペットフェアを開催していて
ラッパ吹きの人間には興味津々です(笑)

25周年記念モデルのトランペットが
発売されたことを受けての記念イベントらしいですね。


俺が触ってみたい
お目当てのトランペットは別にありました。
それは、ヤマハトランペットのブランドである「Xeno(ゼノ)」で
YTR-8335RSと言う型番を試したかったのです。

リバース管を使用しているトランペットですね。

通常、トランペットは息を入れた際、
多少の抵抗がかかるように設計されていて
音程や音量のバランスが図られるように作られているようです。

リバース管は、その息を入れた際に感じる抵抗感を
比較的軽減されるようになっていて、
その分、楽に音が出やすく、鳴り易いと言われているようです。

そのお目当てのトランペットは
ばっちり店内に展示されていました♪

お客さんも空いている時間帯だったのか、
あまりいません。
試奏するには持って来いの環境です☆

早速、店員さんに声をかけて、
試奏させていただきました♪

Yamaha280123
↑ヤマハ札幌店の試奏室にて。
お目当てのトランペットである「YTR-8335RS」です。
リバース管を採用のラッパですね。

新品だけあって、
音はまだ鉄板みたいな感覚が拭えなかったのですが、
吹き込むとすぐ音が鳴ってくれるイメージですね。

つーか、音は出し易かったです☆
ちなみに俺が吹いたのはプロ奏者の選定書付で
「上田じん」先生の署名がありました(^^;


俺が使っている楽器も「Xeno」だけど、
リバースでは無い通常のものですね。

俺が持っているトランペットと比べると
楽器が軽いですね。
重量も比較的軽量に設計されていて
鳴らし易さにきっと良い影響がでているのでしょうね。

一応、音階も吹いてみました。
とりあえず2オクターブ分を(^^;

俺はお世辞にも上手じゃないけれど、
それでもムラなく音が鳴ってくれていると思います。

管楽器って、意外と当たり外れがあって、
同じ型番でもはずれ品みたいなのもあるのですよ・・・。


試奏したトランペットは
選定品だけあって、やっぱ買って損は無いラッパだと感じました☆
練習の成果が期待できそうな一本で欲しいな・・・と。

でも、まだお金の面とか今使っているトランペットの事とか
色々考えて、まだ迷いがありました。


契約するかどうか迷ったけど、
今回は保留にしました。

また日を改めて、
試奏させてもらい、判断する事にします。
それがいつになるかわからないけどね(苦笑)



Photo
↑試奏後、簡単なアンケート調査を頼まれて
その後、記念品でこれをもらっちゃいました。
楽器を拭くための特製クロスです。わお☆


まだまだ楽器を乗り換えるのに、
迷いがありそうです。


それじゃあ、またな。







より以前の記事一覧

ウェブページ

2019年6月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
フォト
無料ブログはココログ

ブログパーツを貼るリスト名


美容院・美容室・ヘアサロン・理容室・理容院向けの税理士