« わしは92%の変人だった(何!? | トップページ | ハトと中年 »

2016年1月26日 (火)

トランペットの試奏をしました♪

10日近く、留守にしてしまい
どうもすいません(^^;

今日は暖簾(のれん)かけますよ!
この辺境ブログの管理人PET1です。



こないだの週末である1月23日(土)。
札幌にある楽器屋さんで
ヤマハ札幌店へ出かけてきました。

ヤマハでトランペットフェアを開催していて
ラッパ吹きの人間には興味津々です(笑)

25周年記念モデルのトランペットが
発売されたことを受けての記念イベントらしいですね。


俺が触ってみたい
お目当てのトランペットは別にありました。
それは、ヤマハトランペットのブランドである「Xeno(ゼノ)」で
YTR-8335RSと言う型番を試したかったのです。

リバース管を使用しているトランペットですね。

通常、トランペットは息を入れた際、
多少の抵抗がかかるように設計されていて
音程や音量のバランスが図られるように作られているようです。

リバース管は、その息を入れた際に感じる抵抗感を
比較的軽減されるようになっていて、
その分、楽に音が出やすく、鳴り易いと言われているようです。

そのお目当てのトランペットは
ばっちり店内に展示されていました♪

お客さんも空いている時間帯だったのか、
あまりいません。
試奏するには持って来いの環境です☆

早速、店員さんに声をかけて、
試奏させていただきました♪

Yamaha280123
↑ヤマハ札幌店の試奏室にて。
お目当てのトランペットである「YTR-8335RS」です。
リバース管を採用のラッパですね。

新品だけあって、
音はまだ鉄板みたいな感覚が拭えなかったのですが、
吹き込むとすぐ音が鳴ってくれるイメージですね。

つーか、音は出し易かったです☆
ちなみに俺が吹いたのはプロ奏者の選定書付で
「上田じん」先生の署名がありました(^^;


俺が使っている楽器も「Xeno」だけど、
リバースでは無い通常のものですね。

俺が持っているトランペットと比べると
楽器が軽いですね。
重量も比較的軽量に設計されていて
鳴らし易さにきっと良い影響がでているのでしょうね。

一応、音階も吹いてみました。
とりあえず2オクターブ分を(^^;

俺はお世辞にも上手じゃないけれど、
それでもムラなく音が鳴ってくれていると思います。

管楽器って、意外と当たり外れがあって、
同じ型番でもはずれ品みたいなのもあるのですよ・・・。


試奏したトランペットは
選定品だけあって、やっぱ買って損は無いラッパだと感じました☆
練習の成果が期待できそうな一本で欲しいな・・・と。

でも、まだお金の面とか今使っているトランペットの事とか
色々考えて、まだ迷いがありました。


契約するかどうか迷ったけど、
今回は保留にしました。

また日を改めて、
試奏させてもらい、判断する事にします。
それがいつになるかわからないけどね(苦笑)



Photo
↑試奏後、簡単なアンケート調査を頼まれて
その後、記念品でこれをもらっちゃいました。
楽器を拭くための特製クロスです。わお☆


まだまだ楽器を乗り換えるのに、
迷いがありそうです。


それじゃあ、またな。







« わしは92%の変人だった(何!? | トップページ | ハトと中年 »

音楽」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: トランペットの試奏をしました♪:

« わしは92%の変人だった(何!? | トップページ | ハトと中年 »

ウェブページ

2019年9月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          
フォト
無料ブログはココログ

ブログパーツを貼るリスト名


美容院・美容室・ヘアサロン・理容室・理容院向けの税理士