« 市民コンサート出演②【トランペットソロ「Story」の巻】 | トップページ | 市民コンサート出演④【バンド演奏でFEVER!!の巻】 »

2015年11月29日 (日)

市民コンサート出演③【後輩の演奏を見守るPET1さんの巻】

②からの続き。

ピアニストさんを迎えての
トランペットソロ「Story」を
何とか吹き終えたのち、
一旦、バンドのリハーサル会場である
「音楽練習室」へ戻りました。

271128
↑音楽練習室での一コマ。
バンドメンバーはみんな出番までの間、
会場で他の方の演奏を見に行ったり、
ソロなどに出る人は準備だったりで誰もいませんでした(^^;
一番手前の席がPET1が座っている椅子で、
すぐ隣は美男美女?!揃いのSAX(サックス)チームです。

2711282
↑まずは一旦、席について少しボゥ~っとします。
でも、このあとすぐバンド演奏なんで、ゆっくりできません。

あとでピアノの女の子と会った時は
先ほどのお礼を伝えました。

彼女はこのあと、
ドラマーの従姉妹さんと2人で椎名林檎の曲で
「丸の内サディスティック」を弾き語り&叩き語り?をやったのち、
バンド演奏に出るので、なかなかの忙しさのようです(^^;


会場に戻って、
バンドのメンバーと合流。

途中まで後輩の演奏を見守る事に。


まずバイオリン弾きのM君。
演奏曲目はマッキ―こと「槙原敬之」さんの「どんな時も」。
今回はラジカセ持参による伴奏で独奏。

事前に俺がソロで使っていたラジカセを貸してほしいと
依頼があったので2週間くらい前に貸しました。

伴奏がCD音源なので
正直、少しもの足りない感はあったけど
M君の演奏は折り紙つきなんで
すごく聴きやすいバイオリンの優しい音色が
伝わってくるいい演奏でした♪
感情がこもっていて、好感もてたです。


次にチューバ吹きのT君。
何と彼はこの本番前日に
入籍済ませたとか言う
サプライズ野郎です(笑)

ピアノ伴奏を担当している女性の方は
札幌から呼んで来てもらったお知り合いらしく、
2人のやり取りは
何か漫才みたいで面白かったです(笑)

一応、打ちあわせ有りで
プログラム2曲終わったのち、
アンコールがかかりました。

彼からMCがあり、
「入籍した奥さんにささげる」とかで
ラブバラードが演奏されました。

相変わらずニクイ男だよ(笑)
でも、聴く人を飽きさせない「楽しんでほしい!」と言う気持ちが
すごく伝わってくるイイ時間でした。


つぎは俺のトランペットソロでもピアノ伴奏を務めてくれた
(ピアノ)女の子Oさんと(ドラム)その従姉妹のMさんによるデュオで
前述の両者による弾き語りが始まりました☆

でも、俺はバンド演奏で初っ端からソロがあるため、
楽器を調整するため、舞台袖に移動なんです・・・(TT)

見守りたかったです。

でも、舞台袖で聴いていて、
かなりカッコいい演奏でした☆

そして、途中、こっそりステージ横のドアをそーっと開けて
↓こんな感じにみてました(笑)




扉|ω・`)チラッ




客席から直接見れなかったのは
残念だったけど
お客さんウケが凄くイイのは伝わりました♪

ピアノとドラムのデュオで各々弾き語りするのは
この市民コンサートでは初。

終わった後は
割れんばかりの拍手が響いておりました。わお☆



後輩のM君、T君、Oさんは同じ職場だけど
音楽の面でも色々助けられているので
俺も何かの力に今後なれたらいいな・・と
秘かに思っておる自分がおりました(^^;


このあと、プログラム最後のバンド演奏です。
バンドのセッティングが慌ただしく行われます。


④に続く。



« 市民コンサート出演②【トランペットソロ「Story」の巻】 | トップページ | 市民コンサート出演④【バンド演奏でFEVER!!の巻】 »

音楽」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 市民コンサート出演③【後輩の演奏を見守るPET1さんの巻】:

« 市民コンサート出演②【トランペットソロ「Story」の巻】 | トップページ | 市民コンサート出演④【バンド演奏でFEVER!!の巻】 »

ウェブページ

2019年9月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          
フォト
無料ブログはココログ

ブログパーツを貼るリスト名


美容院・美容室・ヘアサロン・理容室・理容院向けの税理士