« 雨以外でも濡れてきそうな楽曲(笑) | トップページ | DP六段に挑戦中・・・ »

2014年8月 4日 (月)

空知地区吹奏楽団体コンクールを見た!

相変わらず留守がちなブログで、
どうもすいません。

とうとう8月に入りましたね。
件名のとおり、日曜日に吹奏楽団体コンクールを見に行ってきました。
自分の地元である北海道空知地区大会です。

うーんと、吹奏楽コンクールの地区予選にあたりますね(^^;

昨年も見に行ったんだけど、
今年の会場は滝川市文化センター。

空知地区は毎年、滝川市と岩見沢市とで
入れ替わりに開催されます。
自分が現役だった頃と変わっていないですね(^^;

俺が高校時代に吹奏楽部だった頃は、
高1・高3→岩見沢市(現在のまなみーる)
高2→滝川市(文化センター)

岩見沢市の会場は当時の文化会館だったんだけど、
とにかく会場が蒸し暑くてサウナみたいなステージだった記憶が
強烈に残っています。
とにかく暑くてかなわんのです。



今年は滝川市だったので、
地元からすぐ近く♪

お昼前~午後2時くらいは
自分も予定が無かったので、
久しぶりの吹奏楽を聴かせてもらいました♪

文化センターの大ホールにあるステージを見て、
当時はあの舞台で吹いていたんだなぁ~と思うと、
とても懐かしくて、感慨深いですね。

色々な中学・高校が頑張って演奏しているのを見ると、
自分の高校時代の記憶が蘇ってくるようです。

自分はトランペットを吹くので
ついつい各団体さんのトランペットパートを見たり聴いたりするんだけど
凄く上手な所もあったけど、惜しい出来で終わっている所もあったりで
思わず、自分に重ねてしまっては、当時を思い出してしまい、
涙が流れてしまいました・・・。

年を取ると涙腺がゆるんでいけませんね(苦笑)

演奏される曲目もクラシックの名曲などが多いのだけど、
吹奏楽用に書き下ろされたオリジナル楽曲も多く、
吹奏楽を経験された方などは、超有名な名曲を覚えていらっしゃる方も
沢山いるのではないでしょうか(^^;

作曲者だとアルフレッド・リード氏とかね。



どこの団体さんか忘れたけど、
「風紋」と言う曲を演奏された学校がありました。

俺の記憶だと1987年度の吹奏楽団体コンクール用の課題曲として
作曲されました。

自分も実は高校時代に演奏したことがあって、
曲調と言い、とても大好きな一曲です。

高3の時に、定期演奏会で演奏しました。

ちなみに「風紋」は
砂漠や砂浜などで風に打ち付けられてできる模様の事です。
鳥取砂丘なんかを想像いただくと分かり易いかな?


その学校の「風紋」を聴くと
人数も20人に届かず、ハーモニーもそれなりのような感じでした。
トランペットで1stを吹いている女の子の音を聴くと、
細かい所はつぶれているような印象でした。

でも、そんな素朴なサウンドを聴いていると
もう20年以上も昔に演奏した記憶が一気に甦ってきました。
ここでもまた涙が流れます。←もう泣いてばかりだよ、このおやじ(苦笑)

この曲、トランペットはミュートを駆使する場面も多く、
1stパートはソロが幾つか出てきます。結構忙しいのです(汗;

そんな経験を自分もしているので
トランペットの女の子なんかが一生懸命吹いているのを見ると、
思わず「頑張れ!」とエールを送りたくなるのです(笑)

その学校は銀賞だったんだけど、
昔の自分を思い出させてくれたような気がして、感謝したいです♪

演奏して人に喜んでもらえることがどういう事なのか・・・。
何かを感じ取ってもらえるといいな・・・と思っております(笑)


中学・高校と吹奏楽部で経験した事は
今の俺の人生に影響を与えているのは間違いないでしょうね(^^;

今回は長い文章になってもうたけど、
吹奏楽コンクールを見て、自分の原点?みたいなのを
垣間見たような気がします。

久しぶりに胸が熱くなったような気がします。
それじゃあ、またな。




« 雨以外でも濡れてきそうな楽曲(笑) | トップページ | DP六段に挑戦中・・・ »

音楽」カテゴリの記事

コメント

こんばんは。
深川東高等学校吹奏楽部の
者です。
風紋はおそらく 、私たちが
演奏したものです。
今年8年ぶりのコンクール
出場でした。
練習もおろそかなところがたくさん
ありました。
ですが、こういった 感想がきけて
感動して涙がわたしもでました。
金賞という結果にはならなかった
ですが、私たちが目標としていた
人に感動を与える演奏 っていう
目標は、初めて達成できたのでは
ないかなと 少し嬉しい気持ちでした

長々と失礼しました

これからも、応援よろしく
おねがいします 。 a,sax

>深川東高等学校吹奏楽部 a,sax様

こんばんは。このブログの管理人PET1と申します。
こんな拙い文章の記事を読んでいただき、
どうもありがとうございます(^^)

8年ぶりのコンクール出場だったのですね。
きっと毎日の練習やコンクールの準備とか
何かと大変だったでしょう。

自分が卒業した学校も少人数のバンドだったので
3年間大変でした・・・。

でもその過程で培った音楽の経験は
人生の財産ですよ☆

あの時聴かせてくれた「風紋」は
本当に懐かしくて、自分、緊張してお客さんに向かって吹いた記憶が
鮮明に蘇ってきました(^^;

自分のような感想を持っているのは一人かもしれませんが、
一生懸命に取り組んできたことは必ずお客さんに伝わります。

これからも良い演奏を目指していってくださいね♪
ただの中年のおじさんながら、応援しています!


管理人PET1

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 空知地区吹奏楽団体コンクールを見た!:

« 雨以外でも濡れてきそうな楽曲(笑) | トップページ | DP六段に挑戦中・・・ »

ウェブページ

2019年9月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          
フォト
無料ブログはココログ

ブログパーツを貼るリスト名


美容院・美容室・ヘアサロン・理容室・理容院向けの税理士