« 自室のマスコット?に見守られながら・・ | トップページ | 雨以外でも濡れてきそうな楽曲(笑) »

2014年7月26日 (土)

PET1愛用のトランペット

今日は全国各地で猛暑だったとか。
北海道の中空知地区では、
日中、雨が降っておりました・・・。

週末いかがお過ごしですか?
インチキトランぺッターのPET1です。


雨降りの昼間は、
自室でトランペットを練習しておりました。
普段、練習しないから、唇バテるのがまだ早く、
難儀しております(汗;

さて、今回は私が愛用しているトランペットを紹介したいと思います♪

Xeno
↑俺のブログで時々登場している愛用トランペット。
YAMAHA(ヤマハ):YTR-8335S 通称:Xeno(ゼノ)

2003年12月に購入以来、
10年以上こいつで吹き続けている相棒であり、
俺の分身です(笑)

札響の某トランペット奏者による鑑定書付なのもあって、
使いやすい楽器です♪イイ感じに鳴ってくれます。


Xeno_2
↑側面から全体を撮ってみたところ。
ちとわかりづらいですね。

Photo
↑の写真にある楽器下部にあたるピストンバルブの底辺部を
拡大してみました。
ここには、ボトムキャップと呼ばれるパーツがあります。

自分、実はこのボトムキャップは
カスタムパーツを取り付けています。
「Buzz(バズ)」と言うメーカーのを好んで使用しております。

こいつを付けると、響きが太い感じになっているようです(^^;

管楽器はパーツひとつで音が変わってくるので
楽しみの一つです。



Xeno_3
↑角度をかえてみました。
写真真ん中足りに黒い丸のような箇所に
白いピストンが3本あるのがわかるかな?

トランペットは息を吹き込んで、この3本のピストンを押すことにより、
色々な音階の音を出します。


Xeno_4
↑冒頭に貼ったのとは正反対の構図にしてみました。
手前にあるのは、唇に当てるパーツで
「マウスピース」と呼ばれるものがあります。

演奏する際は、
このマウスピースに唇を当てて吹きます。


Momo11c
↑そのマウスピースの部分を拡大してみました。
自分が使用しているマウスピースは
「アトリエmomo(モモ)11C」。

色々なマウスピースを試行錯誤してきましたが、
こいつが一番しっくりきます♪

マウスピースは様々なタイプの物が
無数に売られているので、トランペット奏者の悩みの一つに
自分に合うマウスピースを探し続ける事があると思います。

俺もまだラクになってくれるマウスピースがあるんじゃないか?と
よこしまな考えを持っております(苦笑)

自分に合った靴を探すようなものかも・・・?


Photo_2
↑最後に俺が自室で練習する際の必須アイテム。
ヤマハの「サイレントブラス」
以前に書いた記事のがこいつです。

サイレントブラスは初代から使っていて、
今回で3代目になります。

家で練習する時は
こいつが無いと無理です。

トランペットはそれだけ、音量が半端ないのですよ・・・(^^;

俺の場合、こいつとパソコンに接続して、
マイナスワン用CDを突っ込んで、カラオケで好きな曲を
よく練習しております(笑)



駆け足で自分のトランペットを紹介しましたが、
いかがだったでしょうか?

あまり自分の楽器について
それほど詳しく書いていなかったので、
まあ、書いてみたかっただけです(苦笑)


楽器を演奏する人なら、
自分の楽器に思い入れがあるのって、
きっとわかってくださると思います(笑)

中学・高校と吹奏楽部でトランペットを吹いたのが縁で
ず~っと吹いてきているけれど、
一生の趣味として、やっていきたいですね。


それじゃあ、またな。



« 自室のマスコット?に見守られながら・・ | トップページ | 雨以外でも濡れてきそうな楽曲(笑) »

音楽」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: PET1愛用のトランペット:

« 自室のマスコット?に見守られながら・・ | トップページ | 雨以外でも濡れてきそうな楽曲(笑) »

ウェブページ

2019年9月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          
フォト
無料ブログはココログ

ブログパーツを貼るリスト名


美容院・美容室・ヘアサロン・理容室・理容院向けの税理士